EVENT&CAMPAIGN イベント・キャンペーン
イベント・催事

<7/13~15>\定番イベント最後の開催/ Let's SDGs!身近なことからはじめよう♪もったいない野菜を販売!フリフルマルシェ

\Let's SDGs!「野菜の詰め放題」も!/  
規格外や市場での販売価格の維持を理由に、市場で販売されないものの食べられる野菜(もったいない野菜)を生産者から仕入れ販売している団体「フリフル」とコラボしたマルシェを開催します。生産者が丹精込めて育てた野菜や、仕入れた野菜を使った加工品をご用意!


--------------------------------------- 
【期間】7/13(土)~15(月祝) 
【時間】11:00〜16:00 ※無くなり次第終了 
【場所】アウトレットⅠ棟2F ABC-MART OUTLET
【単品商品】小玉かぼちゃ、ナス
【つめ放題】しいたけ、じゃがいも、にんじん
※その他商品盛りだくさん!
※天候や収穫量により販売内容は変更の可能性がございます。

■出店者「 FURIFURU(フリフル)」について


代表「坂口龍也」氏により2017年からスタートした「食品ロスを考える」をテーマに活動しているWEBメディアです。
規格外や市場での販売価格維持を理由に、市場で販売されない食べられる野菜(もったいない野菜)を生産者から仕入れ販売しています。生産者が丹精込めて育てた食材を無駄にすることなく消費者に届けることで、食品ロス削減に繋げる活動をしています。
すべての人が手軽に参加でき「共創」できる、すべての人が笑顔になれる「食の循環」の枠組みづくりを通じて、この課題解決に積極的に貢献することを目標に活動を続けています。


■「 FURIFURU(フリフル)」活動方針


(1)食品ロス削減
規格外農作物および規格外農作物使用加工製品の販売を通し、食品ロス削減に取り組んでいます。
2023年8月イベント開催時のロス削減量:704㎏
2023年11月イベント開催時のロス削減量:1,130㎏

(2)生産者支援
今まで流通に乗らなかった規格外品等を仕入れ、フリフルの販売ネットワークに流通させることで、生産者の収益増加の実現に繋げます。さらに正規品の販路をスーパー等へ展開し契約栽培を行うことで、市場の暴落に伴うロス削減も行っています。

(3)食育
保育園や高校への野菜を使ったレシピ提供や特別授業の実施をしています。また、大学などの共同研究を通じて、幼児から若年層の健全な食生活を実践できる力を育むことを目指しています。


■代表「坂口龍也」氏について


furifuru IMG

野菜嫌いな自分でも美味しく食べられる野菜を販売したいという思いから、2011年に野菜のネット販売をスタート。生産者の畑を回る日々の中で、畑一面の白菜がトラクターで踏み潰されている光景を目の当たりにし、カルチャーショックを受ける。
豊作過ぎて価格が暴落してしまい出荷すればするほど赤字になるという理由で、廃棄せざるをえない野菜が多くあることを知って、手間暇かけて育てた野菜を自分の手で潰すことになって心を痛めている生産者の表情が忘れることができず、感じた違和感はずっと強く心に残り続けた。
それ以来、生産者も消費者も、関わる人みんなが損をしない仕組みを作りたいと7年間考え続け、様々な試行錯誤を経て、ついに生まれたのが「フリフル」。「第一次産業で発生した一般の流通に乗らなくなった農産物等に新しい価値をつける」ことを目的として、日々活動を続けている。

▶▶▶フリフル公式ホームぺージはこちら



閉館プロモーションの特設サイト



---------------------------------------
【こちらも要チェック!】
▶マリノアシティ福岡の最新情報はコチラ!

【マリノアシティ福岡のご来館サポート】
●無料送迎「クルットバス」運行中
●駐車場平日5時間無料!土・日・祝2時間無料
----------------------------------------
※天候などにより休業する場合がございます。予めご了承ください。
※イベントや催事は内容の変更や中止、延期等の判断をする場合がございます。
※マリノアシティ福岡内のイベントや催事会場は、主に屋外・半屋外で天候の影響を受けやすいため、ご来場に際してはお客様ご自身の体調や服装等、十分にご留意ください。

CLOSE